FC2ブログ
立石建築設計の気ままなブログTOPページへ>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

築40年のマンションの建物調査報告会をしました。

2か月前から調査をしていたマンション群(全128戸)の建物調査報告会をおこないました。
約40年前に建てられたマンションだったので、建物だけでなく給水配管や排水配管の調査もふくめて
抜き取り検査や、映像解析までさまざまな検査です。
給水管は抜管検査をした結果、内部のサビがとんでもない状況にもなっていまて参加住民におどろきの結果も。

今後、全面建替えか大規模修繕か?
いや、大規模再生的な考えもある。耐震はどうする?バリアフリーは?など。

しかも肝心の長期修繕計画が無い状況!

費用のことや、スケジュール、所有権のこと。みなさんの想いもこれまた千差万別・・・・・

自分たちの資産をどう生かしていくのか・・・・・

その道筋を建築専門家として素人の方にわかりやすく説明し、見極めていってあげるのが、我々建築設計事務所の役割ではないか。

そして、その立場はあくまでも企業との利害関係があってはならない!

約2時間にわたっての説明会でしたが、最後に住民のみなさんからの温かい拍手をいただいた時は、
長い調査期間の大変さなど吹き飛んでしまいました。

これから、住民の皆さんがこのマンションの方向性を考えるいい機会になったものと思います。
今後、このマンションのこれからの意見交換会にも第3者の専門家としてアドバイザー的に出席要請もありました。       築30年以上のマンションの方々は皆、同じような問題をお抱えなんだと痛感しました。

IMG_4819.jpg IMG_4824.jpg

約2時間。みなさん真剣に聞き入られておられました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

立石建築設計

Author:立石建築設計
広島で設計事務所を開設しております。
建築のことから日々の出来事などを気ままにご紹介したいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。