立石建築設計の気ままなブログTOPページへ>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「木造軸組み工法の基礎と構造」 講習会をいたしました。

「木造軸組み工法住宅の構造計画に関する講習会」の技術講習会が行なわれ、3時間30分にわたって
講師として説明をさせていただきました。
この講習会は「平成22年度の住宅建築関係事業者技術力向上支援講習会」という位置づけで
講習会には 現役の設計事務所・工務店社長・役所の建築課の方・住宅メーカー・大工さんなど
さまざまな木造住宅関係者ばかりで約60名あまりが受講された。
 地震力や風圧力のことから木材、金物、4分割法、N値計算まで在来軸組み工法の基本をしゃべった。
現在の木造の建築基準は平成12年に大きく変更されているのだが、はっきりいって学ぶ機会が
無いのが現状であり、木構造を知らない1級建築士はかなり存在するのです。
私自信、この講習会は3回目で、テキストも変わってないのでしゃべりやすかったのですが、みんな
理解していただけたかなあ?
IMG_3699_convert_20101002112009.jpg IMG_3694_convert_20101002112439.jpg IMG_3690_convert_20101002112341.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

立石建築設計

Author:立石建築設計
広島で設計事務所を開設しております。
建築のことから日々の出来事などを気ままにご紹介したいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。